刻み










年内に向けての加工、木材の刻みが続く。

0306の風景





無垢とスチールと

0203の風景






 

仕事納め

今日は仕事納め。

1年の埃を落とし道具を揃え工房の鍵を閉めた。







おかげさまで2014年も沢山の家具を作る機会をいただけました。

今年もあと1日、明日はゆっくりと出会えた家具の一つ一つを思い出しながら

新年を迎えたいと思います。

2015年もどうぞ宜しくお願い致します。

RITON  大西鉄平


 

1024の風景



色々と楽しみな事が近付いてきた

1013の風景



1013の風景

台風19号接近により朝からどんよりとした空

そんな日はショールームの照明を一段落として影を愉しむ


そろそろ本格的に近付いてきたので今日は早めに切り上げるとしよう。

 

0930の風景






間もなく納品

0920の風景




完成に近づく家具達。

そして次の家具への打ち合せ。


BIWAKO BIENNALE2014

BIWAKO BIENNALE 2014を見るため近江八幡市へ。

旧家が残る美しい町並みを堪能し、ミラノで出会った作家さんや作品達とも再会を果たせた。

建物も作品も作り手の思いがこもっている物には繊細さや力強さ、何ともいえない説得力があり

その影響力は時代をいくつ経ても変わらない物なのだと感じた。






















0913の風景





















 

| 1/4PAGES | >>
Top